アルターの特徴


アルターフィギュアメーカーの1つにアルターという会社があります。こちらは2005年の3月に設立した会社であり、フィギュアの企画や製造、販売を行ってきました。当初からアニメや漫画作品のフィギュアをたくさん展開してきた実績があります。スタッフの数はそれほど多いわけではないのですが、社員の大半が原型師であり、質の高いフィギュアを制作していることでよく知られているのです。

アルターは常に品質の良いものを届けようと努力しているメーカーです。さまざまな特徴的なフィギュアを展開しています。基本的にはスケールもののフィギュアを専門的に扱っているメーカーです。スケールフィギュアというのは実物を縮小した形のフィギュアのことです。そのため、リアルさにこだわっているといえるでしょう。

アルターはフィギュアのラインナップが特徴的なことで知られています。単にその作品のメインのキャラクターを順番に出していくわけではないのです。たとえばサブキャラクターに注目することもあります。自分達が良いと思えるキャラクターのフィギュアをどんどん展開しているメーカーなのです。このような独自の路線は高く評価されています。そのため、買取においてもアルターのフィギュアは高い価値が認められています。

・・・買取の注意点